4月16日被災地報告(A班)

A班は茨城県内・福島県いわき市へ物資の搬送に伺いました。

日々、避難所の状況も変わってきますので、前回同様に車中、電話で各避難所に
連絡をとりながら物資をお届けに行ってきました。


まずは神栖市の「平泉コミュニティセンター」へ。
d0230067_21132182.jpg

このあたりは、地震による建物や道路への被害かかなり大きかったようで、
幹線道路はうねった状態のまま、看板や建物も傾いた状態のままのところが
多く見かけられました。
d0230067_211447100.jpg

避難所に到着し、最初に自衛隊のトラックが目に入りました。
このあたりはまだ断水が続いているようで、自衛隊の給水トラックが
各所を回っているようです。
d0230067_21152357.jpg

こちらの避難所は、以前は何組かのペット同伴のご家族も避難されていたようですが
今は避難者の方の数も減りダンボール1箱分のフードをお届けしてきました。
d0230067_21155263.jpg



次は茨城県の海岸沿いの市町村の避難所に電話確認しながら車を走らせましたが
どこも「ペット同伴のご家族はいない」・・とのことでしたので一気に福島県いわき市の
避難所まで移動することに。

が・・・、
またこのときに茨城県南部を震源地とする震度5の地震が発生し、常磐自動車道が
通行止めとなってしまいそのため一般道をひたすら北上することにしました。

途中、津波の被害にあった地域を通過・・・。
まだまだ手付かず状態の瓦礫の山があちこちに残され
打ち上げられた漁船もそのまま・・・
d0230067_2119748.jpg

d0230067_21192112.jpg

d0230067_21202110.jpg

元々はこの町はどういった景色だったのか・・・と考えると
言葉が出てきませんでした・・・。

=========

相当な時間のロスとなりましたが、ようやく2軒目の「南の森スポーツセンター」へ到着。
d0230067_21204479.jpg


ここでは事務員さんが館内放送を流してくれて、沢山の飼い主さんたちと
直接お話をすることが出来ました。
d0230067_2121419.jpg

d0230067_21211499.jpg

d0230067_21212555.jpg

建物の中にはペットを入れられないためどのご家族も車の中で犬猫をお世話している
ようでしたが狭い空間での生活ではペットたちも可哀相です。


段々と日も傾き始めましたので急いでもう1軒の避難所へと向かいました。
d0230067_21221058.jpg


少し高台にある「汐見ケ丘小学校」です。
d0230067_21231532.jpg

ここはペット同伴はお一人だけでしたが犬のフードが必要だとのことでしたので
お届けに行って来ました。

沢山積み込んでいった物資も全て配ることが出来この後C班と合流。

避難区域となり、人気のなくなった町を放浪している犬猫は居ないか・・
もしいれば1匹でも保護してあげたい・・と思い広野町へと向かいました。



B班レポートは ⇒ 4月16日被災地報告(B班)
[PR]
by chibawan_revivala | 2011-04-25 13:35 | 被災地支援


東北地方太平洋沖地震で被災された犬や猫たちに送る支援物資のご協力をお願いします!

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちばわんHP






カテゴリ

全体
トップページ
更新情報
みなかみ町支援
千葉津波被災地
被災地支援
被災犬保護情報
イベント
未分類

最新の記事

ご案内
at 2012-12-31 00:00

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

被災地救援情報・私達に出..
from わんこ・にゃんこプラス2

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧