<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

支援物資の仕分け始めました。

本日も朝から多くの支援物資が届けられました。
保管場所のひとつとなっているスタッフ宅のひと部屋は、ご覧のように皆様からの
お気持ちの品でいっぱいになりました。

d0230067_104125.jpg


宅配便のドライバーさんも
「これは被災地のわんちゃんたちに届けるものですね? 
たくさんのご寄付きっと喜んでくれますよ」と言いながら次々と運んでくださいました。

お届け場所ごとに仕分け作業をする担当スタッフも夕方遅くまでがんばってくれました。

受け取らせていただいたご寄付の品をすべて写真に収めたかったのですが、予想を
上回る数に仕分け作業を優先させていただきました。
明日も引き続き仕分け作業を行い、土曜日の出発に間に合わせたいと思っています。

皆様からの暖かいお気持ちは、必ず被災地域の犬猫たちにお届けします!
ご支援いただいた物資のご紹介はまたお知らせさせていただきます。



被災地域はいまも厳しい寒さが続いています。
被害の大きかった沿岸地域や避難勧告の出ている原発付近にいる犬や猫、そして多くの動物たち、飢えと寒さで体力も限界だと思います。
多数の保護団体・愛護団体がレスキューに入っていますが、通行規制や立ち入り禁止などの箇所が多いため捜索・保護が思うようにできません。
それでも一匹でも救えればと必死に捜索しているボランティアさんがたくさんいます。

必死に愛犬を探す飼い主さんも多くいます。
テレビでも放送していましたが、地震の際、津波から逃げていたおばあさんと愛犬の柴犬が奇跡的に再会できたそうです。
逃げる途中で津波に追いつかれ、おばあさんは近くにあった柵に必死に掴まり津波から身を守ることができたそうですが、愛犬はあっという間に津波にのみこまれたそうです。
それでも助かった愛犬との再会に
「家も何もなくしたけど、この仔がいてくれるだけで生きていける」
そう嬉しそうに語っていた姿が忘れられません。

あなたの大切な家族との再会をみんなが願っています。
どうか諦めずにいてください。

こちらのサイトにも保護されている犬・猫の情報などが掲載されています。

東北地震犬猫レスキュー.com













d0230067_19520.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-31 23:18 | 被災地支援

支援物資、ご紹介

4月2日に被災地域へお届けする支援物資が、保管場所となっているスタッフ宅へ
たくさん届けられています。
皆様の暖かいお気持ちに感謝いたします。

お届けいただいた物資の一部をご紹介します。


    ☆東京都港区 Aさまより  ありがとうございます!
         フリース毛布、いぬ用フード、マスクなどご寄付いただきました。
d0230067_2258116.jpg


    ☆逗子市 Mさま  ありがとうございます!
         いぬ用フード、トイレシーツなどご寄付いただきました。
d0230067_23142990.jpg


    ☆千葉市 Sさま  ありがとうございます!
         ねこ用トイレ・キャリーバッグなどご寄付いただきました。
         
d0230067_2319760.jpg
 

    ☆町田市  Iさま  ありがとうございます!
         いぬ用ケージ、ご寄付いただきました。
d0230067_23224346.jpg


    ☆川崎市 Sさま  ありがとうございます!
       いぬ用トイレシーツ、フード・ねこ用フード、猫砂などご寄付いただきました。
d0230067_23241813.jpg

d0230067_23245418.jpg


    ☆東京都 Oさま  ありがとうございます!
         ねこ用フード、ご寄付いただきました。
d0230067_23524970.jpg


    ☆東京都 Nさま  ありがとうございます!
         いぬ用フード、トイレシーツ、首輪・リードなどご寄付いただきました。
d0230067_23553624.jpg

d0230067_23561283.jpg


    ☆横須賀市 Mさま  ありがとうございます!
         ねこ用フード、ご寄付いただきました。
d0230067_07311.jpg



このほかにもたくさんのご支援物資が各担当スタッフ宅へ届いています。
またスタッフ宅までわざわざお持ちくださった方もいらっしゃいます。
本当にありがとうございます!
明日、明後日、仕分け作業をして土曜日には皆様からの暖かいお気持ちを乗せて
第1陣担当スタッフが被災地域へお届けに向います。

なお、支援物資は継続して募集させていただきます。

お問い合わせは・・・
 ※ちばわん被災地支援問い合わせ窓口 
         chibawan.revivalaid@gmail.com

までお願いいたします。







d0230067_0113138.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-30 23:30 | 被災地支援

被災地支援物資について

被災地域へのご支援のお申し出を多くの皆様から頂戴しております。
ありがとうございます!
現在、受付窓口も担当スタッフが精一杯対応させていただいておりますが、お返事にはお時間を頂戴する場合がありますことご了承ください。

4月2日の第1陣の準備も始めております。
支援物資の受付は今後も続けさせていただきますので、ぜひご協力ください。

3月28日にお願いさせていただきました、募集物資を改めてお知らせさせて
いただきます。
また、現地へ確認したところ、以下の物資が不足気味ということですので、そちらも併せてお知らせいたします。

お問い合わせは

 ※ちばわん被災地支援問い合わせ窓口 
         chibawan.revivalaid@gmail.com

までお願いいたします。



不足している物資

  【犬用支援物資】   キャリー・バリケン・ケージ(新品に近いもの希望)

                フード・オヤツ類

  【猫用支援物資】   ケージ
  
                フード(成猫・仔猫)



ご寄付いただきたい品は以下のとおりとなります。
詳細につきましては、お問い合わせください。

   【犬用支援物資】    
    ・ケージ ・ 屋根つきサークル
    ・キャリー・バリケン類
    ・首輪・ハーネス・リード
    ・フード ・ 水のみ・フードトレイ
    ・トイレシート
    ・迷子札  など

   【猫用支援物資】    
    ・ケージ ・ キャリー類
    ・首輪
    ・フード ・ 水のみ・フードトレイ
    ・猫用トイレ・トイレ砂  など

   【その他】    
    ・毛布・タオル類
    ・シャンプー(水の要らないタイプ)
    ・消臭剤・ブラシ
    ・エチケット袋  

    ・ブルーシート
    ・使い捨てカイロ
    ・マスク など


    ★キャリー・ケージ・サークル類や首輪リード類は比較的状態の良いものでしたら
      中古でも結構です。








d0230067_0554233.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-30 00:55 | 被災地支援

みなかみ町からのお礼とご支援休止のお知らせ

『みなかみ町へのペット連れ被災者受け入れ支援』に関しては、本当に予想を上回る
多くのご支援を頂戴いたしました。大変感謝しております。

観光協会の担当者様より、「現時点では充分に物資確保に達し感謝しております」との
ご連絡をいただきましたので、みなかみ町へのご支援に関しては、しばらく休止いたします。


すでに受付させていただきましたご支援の品は、みなかみ町へ避難されてきている
被災地域のご家族のもとへ必ずお配りさせていただきます。
皆様の暖かいお気持ちで、避難中のご家族、わんちゃん、ねこちゃん、うさぎちゃんなど、
少しずつ元気を取り戻していることと思います。
なお現地より再度要請がありました時にはみなさまのご協力宜しくお願いいたします。

みなかみ町の様子は、
被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会
をご覧ください。


合わせてちばわんでは宮城県及び近県で活動する保護団体、個人ボランティアさんに
協力し、支援物資をお届けすることになりました。
今週末にでも第一陣をお届け予定ですので、当面は東北地方被災地へお届けする支援物資にご協力お願いいたします。」

被災地域への支援物資については、3.28付けの記事をご確認ください。









d0230067_0201711.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-29 00:29 | みなかみ町支援

被災地への支援物資募集開始します!

東北地方太平洋沖地震で被災された地域への支援物資ご寄付のご協力を
お願いいたします!

現在宮城県と近県各地の保護団体・個人ボランティアさんと調整をしておりますが、
第1陣として4月2日(土)に支援物資をお届けに行く予定としております。


取り急ぎ、募集物資を記載します。
お問い合わせは

 ※ちばわん被災地支援問い合わせ窓口 
         chibawan.revivalaid@gmail.com

 
ご寄付いただきたい品は以下のとおりとなります。
詳細につきましては、お問い合わせください。

   【犬用支援物資】    
    ・ケージ ・ 屋根つきサークル
    ・キャリー・バリケン類
    ・首輪・ハーネス・リード
    ・フード ・ 水のみ・フードトレイ
    ・トイレシート
    ・迷子札  など

   【猫用支援物資】    
    ・ケージ ・ キャリー類
    ・首輪
    ・フード ・ 水のみ・フードトレイ
    ・猫用トイレ・トイレ砂  など

   【その他】    
    ・毛布・タオル類
    ・シャンプー(水の要らないタイプ)
    ・消臭剤・ブラシ
    ・エチケット袋  

    ・ブルーシート
    ・携帯カイロ
    ・マスク など


    ★キャリー・ケージ・サークル類や首輪リード類は比較的状態の良いものでしたら
      中古でも結構です。



今後も物資のお届けを予定しておりますのでご協力をお願いいたします!









d0230067_2102331.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-28 21:03 | 被災地支援

被災地域への支援について

未曾有の大震災から2週間が過ぎ、その被害の大きさにただただ呆然とする毎日です。
被災地域には、毎日不自由な避難所生活を強いられている多くの被災者さんがいます。
そして、その避難所には多くの動物たちも静かに身を寄せていることでしょう。

でも避難所は被災された方が集団で生活をする場。
動物たちと避難してきている方たちの中には、愛犬・愛猫たちと車内での生活をされているかたも多いです。
フードなどは足りていますか?
支援物資は届いていますか?

整備が進まぬ場所では、人用も動物用もまだまだ物資が足りない状態です。
いろいろな団体が義捐金や支援物資を募って、あらゆる手段を探しながら少しでも多くの被災者さまへ物資が届くよう模索しています。

その反面、義捐金詐欺も多発しています。
どうぞご自身で十分にご検討いただき、信頼できる機関への募金や物資の援助をお願いいたします。

買占めなどは絶対やめましょう!
道路などの整備が進めば、流通経路も確保できます。
工場の整備も進めば、生産ラインも復活します。
被災地域へのスムーズな流通ができるよう協力しましょう!


ちばわんでも『私にもできること』探しを続けています。
現在、宮城県およびその近県で保護された犬や猫たちへ支援物資をお届けできるよう
関係各所と調整中です。
詳細については、決定した事柄から随時お知らせさせていただきますので皆様のご協力をお願いいたします。








d0230067_16484045.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-28 16:54

みなかみ町から・・・

みなかみ町では、被災者さまが家族であるペットと一緒に滞在できるようにがんばって参りますので、引き続きご支援よろしくお願い致します。


みなかみ町が受入可能な市町村は、

福島県いわき市、岩手県宮古市、下閉伊郡山田町、上閉伊郡大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市です。


応募方法は、 「みなかみ町ホームページ 『被災者受け入れについて』」をご覧下さい。

被災されたご親戚やお友達が「滞在先がなくて困っている」「ペットが居て避難所にいられない」などお困りでしたら、みなかみ町の事を教えてあげて下さい。
被災者の皆さまが少しでも元気に笑顔になれるよう、歓迎させていただきます。


皆さまからの暖かいお気持ちは、観光協会の方々が宿泊先へお届けしてくださっています。
ホテルや旅館の方々も全面的に協力してくださっています。
d0230067_9302918.jpg


みなかみ町観光協会のブログもぜひご覧ください!
被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会

みなかみ町への支援物資についてのお問い合わせは、
ちばわん支援物資問い合わせ窓口までお願いいたします。

<ちばわん支援物資問い合わせ窓口>
chibawan.revivalaid@gmail.com
                      (お返事に2~3日かかる場合があります。)


今後も継続的なご支援をよろしくお願いいたします。







d0230067_9421132.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-26 09:43 | みなかみ町支援

千葉県津波被災地の救援関連について

3月23日に掲載した『千葉県津波被災地から』のその後の情報です。
今回もkoro-baboonさんが情報収集をしてくださいました。


24日、旭市の災害ボランティアセンター窓口で確認したところ

  ・ 現在避難所にいる方は350名弱だそうですが、そのなかで犬猫を
   連れている人はいない。
  ・犬猫連れの人は親戚や知り合いの家に移動された。
  ・犬猫用支援物資の要望はいまのところなし。


ということでした。


また、山武市では災害ボランティア募集終了、旭市では26日からボランティア参加者の
居住地域が限られました。
詳細は旭市社会福祉協議会
(リンク先:http://www5.plala.or.jp/asahishi-syakyo/saigaiborannvorasen.html
でご確認ください。


ボランティアの規模は縮小されましたが、まだまだやるべき事はたくさんあります。
参加可能な方は旭市社会福祉協議会のHPをご確認のうえ現地の復旧のお手伝いを
お願いします。


飯岡付近の写真を送ってくださいました。
少しずつではありますが、ご協力くださっているボランティアさんたちのお力で復興の兆しも見えてきているようです。

d0230067_104189.jpg


d0230067_144321.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-26 01:09 | 千葉津波被災地

支援物資対応窓口からのお知らせ

みなかみ町へのご支援物資が続々と届いているようです。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
お送りいただいた物資は、避難してきている犬や猫たちへ順次届けられています。
みなかみ町観光協会のブログにもアップされていますのでぜひご覧ください!

   被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会


みなかみ町では今後もペット同伴の被災者の方たちに協力していく体制ですので、
引き続き支援物資の募集をさせていただきます。どうぞご協力をお願いいたします。
ただし、現在みなかみ町観光協会は被災者受け入れ業務が多忙につき、迅速なお返事が困難になってきたため物資のお問い合わせに関しては、ちばわん支援物資担当窓口までお願いいたします。
   chibawan.revivalaid@gmail.com

どうぞよろしくお願いいたします!


 



d0230067_1703186.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-24 17:02 | みなかみ町支援

千葉県津波被災地から

ちばわんのボランティアさんkoro-baboonさんがマスコミの報道ではなかなか伝えて
くれない千葉県の津波被災地の様子をブログで伝えてくださいました。
ここにも、愛犬とともにがんばる被災者の姿があります。

koro-baboonさんの了解をいただきましたので、ぜひご覧ください。


   ホットドッグBoon : 山武市蓮沼~旭市飯岡


d0230067_1554218.jpg


d0230067_1555314.jpg












d0230067_15495414.jpg

[PR]
by chibawan_revivala | 2011-03-23 16:00 | 千葉津波被災地


東北地方太平洋沖地震で被災された犬や猫たちに送る支援物資のご協力をお願いします!

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちばわんHP






カテゴリ

全体
トップページ
更新情報
みなかみ町支援
千葉津波被災地
被災地支援
被災犬保護情報
イベント
未分類

最新の記事

ご案内
at 2012-12-31 00:00

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

被災地救援情報・私達に出..
from わんこ・にゃんこプラス2

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧